« 初めての病院 | トップページ | 庭に箱庭 »

まめぞうの眼

まずは、まめぞうの角膜潰瘍の経過です。

今朝まで、眼を開けずに移動したり、ご飯を食べたりしていましたが、

昼前、カクカクの勢いで(オハズカシイ)目を開け、

「意外と平気じゃん」と思ったのかどうかわかりませんが、

Resize2034 しょぼしょぼながら、眼を開けて生活するようになりました。

表面も白濁している様子がないので、このまま治ってくれればいいなぁと思います。

目薬自体は平気なのですが、目薬を持って近づくおいらが嫌みたいで、ちょっと大変です。

でも、

Resize2030 おいらのあんよのうえで、うさぎ饅頭になったり

 

 

 

 

Resize2031 おいらのあんよを「むぎゅっ」っと踏みつけたりしてくれるので、きっと嫌われていはいないのかと…(思いたい)。 

 

 

 

角膜潰瘍より気になることが! 

昨日の受診の際に判明した衝撃事実!

先生が、眼をスリットライトで見たときのこと。

まずは、なんとも無い右目から見ることに。

で、そのとき

獣医師「あれ?この子はもともと眼が悪いの?」

おいら「いや、これまで特にそんなことはなかったですが」

獣医師「これ見てみて」

と見てみると、まめぞうのレンズの真ん中に、猫目のような縦線で濁りが。

おいら「白内障ですか?」

獣医師「こっちもみてみて」

と左を見ると、やっぱり同じ形で白濁。

獣医師「可能性としてはいろいろ考えられるけど、眼科の専門医に見てもらったほうがいいかも」

とのこと。

原因として考えられるのは

・先天性代謝異常

・発生段階による障害(生まれつきのもの)

エンセファリトゾーン

など。

受診した病院では、月に1回眼科専門医の診療があるそうなので、角膜潰瘍の再診をかねて診察してもらうことにしました。

何事もないといいなぁ。

以下は、旅行のお話です。

お土産プレゼントにたくさんの方にご参加戴きありがたく思っております。

お名前と、希望の賞があっているか確認してください。

お名前の横に★がついていたら、プレゼント確定です。

④ツェルマット賞、⑥・⑦うさ飼いさん賞は後日抽選を行いたいと思います。

はずれた方には参加賞もご用意いたしました。

ご応募された方で、住所交換がまだの方は、コメント欄記入の際にメールアドレスを入れていただくか、yomogionpcjp@yahoo.co.jp(@を半角にしてください)へご連絡下さい。

①ヴェネチア賞    tanaさん★

②チューリッヒ賞   くぼりえちゃん★、まゆみさん★

③サンモリッツ賞   あっけちゃん★、みみたれしましまさん★

④ツェルマット賞   maOさん、ramさん

⑤ベルン賞      yukkeyさん★、LAPISさん★

⑥うさ飼いさん賞(COOP)  sawa212さん、なっちゃんとママさん

⑦うさ飼いさん賞(MIGRO)  権造君、きのんさん

 

それでは、今日はベルンです。

ベルンに着いたものの、昼過ぎだというのに雪が降って薄暗く、なぜか-何十度の山の上よりかなり寒く感じられました。

しかも、前情報で仕入れてはいたものの、ベルン駅前の大規模工事のせいで、トラム乗り場が大移動!

どれに乗って良いか判らず、スーツケースを持ったままぐるぐる歩き回り、結局判らず、タクシーでホテルまで向かうことに。

ホテルに荷物を置き、とりあえず町へ出る方法を調べなければと、最寄り駅から中央駅に向かうトラムへ乗ってみる。

すると、中央駅からは明らかに離れた地点でみんなぞろぞろ降りていく。

とりあえず、長いものに巻かれてトラムを降り、みんなの後を付いていくと、

先ほど迷いに迷った中央駅近くへとやってきました。

トラムを運行しているBERN MOBILの案内所を見つけたので、ホテルへ向かう路線の乗り場を聞いてみると、

中央駅からちょっとはなれた所にある、バス乗り場でバスに乗って、二つ目でトラムに乗り換えるのだと。

この乗り換えするってところは、先ほど降りた駅でした。

バス停にしろ、トラムの駅にしろ、中央駅から5分くらい歩いたところになっていました。

不便な…。

ベルンに泊まらなきゃよかった…。

でも、もうしょうがない。

かなり迷ってタイムロスし、天気も悪くドンヨリ気分の二人は、とりあえず

「夜ご飯にしよう」

と、るるぶに載っていたデラ・カーサというレストランへ。

お店に着いたのは4時半くらい。

でも、食事を出すのは5時からとのこと。

外も寒いので、飲み物だけ頼んで、ご飯の時間まで待つことに。

お店の雰囲気はすごくよくて、店員さんは皆さん親切でした。

Resize1043 Resize1044 おいらは、鹿のシチュー 

お母さんは牛テールのシチューにしました。

 

 

 

二人とも凍えていたので…。

 

ちょっとしょっぱかったですが、寒い中道に迷っていたので、ようやくほっとできました。

食後、持っていたるるぶを、店員さんに見せると、若い男の子の店員さんが

「お~!!!すげ~!!!この店だ!!!

みんなに見せてくるから、2分だけ本貸して!!!」

と、厨房へ走って行きました。 

 

美味しい食事だったので、

迷っていたときは「もう、お母さんベルン嫌い!」といっていましたが、

「工事さえしてなければいいかも」に変わっていました。

 

そんなこんなで、次回はまた電車です(わらい)

|

« 初めての病院 | トップページ | 庭に箱庭 »

「うさぎ」カテゴリの記事

コメント

まめぞうくんの眼、心配ですね(><)
とりあえず、角膜潰瘍が早く良くなりますように。。

新宿駅でさえどこに行ったら良いか分からない私。
工事中のところにはいかないほうが良さそうです。
特に寒いところはキケンかも。。
でも、美味しい食事が食べられてよかったですね(^^)


投稿: ram | 2007年12月13日 (木) 21時05分

③サンモリッツ賞ありがとうございます\(^^@)/
kattsuへは、よもぎさんからの素敵なクリスマス・プレゼントとして渡します。
ベルンでは随分大変だったみたいだね。不案内な異国の夕暮れのどんよりとした空の下、空きっ腹に寒さはこたえます。
外国に行ってもガイドブックに「るるぶ」っていうのが、なんともお母さんらしくていいです。意外と「るるぶ」も使えるんですね。
まめぞうくんの眼、何ともないといいですね。
では、また次回の「鉄」話楽しみにしています。

投稿: あっけ | 2007年12月13日 (木) 21時16分

まめぞう君、目ぇ大丈夫??
専門の先生に診てもろて、なんともなかったらエエなぁ。
目薬、イヤじゃないんや!!エライでぇ!!
オレなんか、前に目薬刺されたとき
ごっつい逃げ回って、おかん困らせたんやでぇ!!

お!!うさ飼いさん賞、きのんさんとの戦いやな!!
当たったらうれしいなぁ!!

投稿: 権造 | 2007年12月13日 (木) 21時45分

まめぞうくん大丈夫??
心配ですね~
角膜潰瘍がお薬で治ってくれるいいけど
専門の先生に診てもらうのが、やっぱり安心ですよね。

うさ飼いさん賞(COOP)ありがとうございます。
とっても嬉しいです~

まめぞうくんとどんちゃんって似てますね(^^)

投稿: なっちゃんママ | 2007年12月13日 (木) 22時10分

まめぞうくんのお目々が大丈夫でありますように(≧□≦;)!!

食後のお母様のコメントの変わりようが、
自分の母のことのようです(笑)
プレゼント抽選♪母になることはあきらめた兎共々
(蜆[しじみ]といいます。うさくら最新号にデッカく載ってます。
ちなみに誤「むねさま」正「ねむさま」です^^;)
楽しみにしております♪

投稿: maO | 2007年12月13日 (木) 22時20分

 うほほーい、ベルン賞いただきましたっ! どうもありがとうございます。 楽しみ楽しみ。
 でも”ベルン”では異国の寒空の下、切ない体験をしたようで。 でも、旅の思い出って、あとになってこういう”つらい思い”のほうがよく思い出されたりします。
 次の”テツ”話、楽しみにしています。

投稿: yukkey | 2007年12月14日 (金) 11時59分

>ramさんへ
 随分よくなったように見えるんですがね~。
 もうちょっと様子見です。
 新宿は…迷います!
 地下に入ると確実に!
 レストランにたどり着けたときには、本当にほっとしました~。

>あっけちゃんへ
 配達の人がサンタさんだと教えておけば、後々楽かもしれません。
 あ、でも、年中サンタがやってくることになっちゃうか。
 母ちゃんは、イタリアもスイスも「るるぶ」で予習復習してました!
 るるぶは写真が多いので、レストラン選びには助かりました。
 最近、リンク元を調べると「鉄道ブログ一覧」からのアクセスが…。
 鉄道ブログとしては登録してないのに…。
 いっそのこと、登録してみるか…。
 


>権造君へ
 権造君は目薬嫌いなのか~。
 まめぞうは目薬じゃなくて、いつもと違う感じで近づいてくるおいらが嫌みたい…。ぐすん。
 
 そろそろ抽選するよ~!
 はずれても参加賞があるよ!

>なっちゃんママさんへ
 あの、まだ抽選が…(笑)
 はずれても参加賞があるので、何かが届きます!
 お楽しみにしてください!

 どんちゃんと「むちっ」っと加減が似てますね。
 でも、カクカクは「する」方です!

>maOさんへ
 潰瘍の方は、ちょっと上向きかなぁと思うのですが、白内障の原因が心配です。
 なんとも無いといいんですが。

 蜆ちゃんを確認しようと思ったら、相方が職場の人に最新号を貸しちゃったみたいです!
 帰ってきたら確認しますね。
 抽選お楽しみに~。

>yukkeyさんへ
 ご希望の品がお手元に届くと思います。
 チョコはカッツには毒なので、隠れてお召し上がり下さい。
 そうですよね。
 この苦労は一生忘れることはないと思います。
 

投稿: よもぎ | 2007年12月15日 (土) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78461/9387596

この記事へのトラックバック一覧です: まめぞうの眼:

« 初めての病院 | トップページ | 庭に箱庭 »