« ヴェネチア | トップページ | ヴェネチア観光2日目 »

ヴェネチア観光

Resize1871 ふ~。

今日も出番なしか~。

よもぎの足の下にでも挟まってくつろぐか~。

よもぎがニーとだと、1日中挟まりどころがあって、いいね~。

 

と、まめぞうが思っていることを願いつつ、いよいよ旅行本編です。

 

 

ヴェネチアでの滞在は3泊でした。

なので、観光に使えるのは丸2日間。

イタリアに行くのは初めてだし、イタリア語もできないので、とりあえず1日目はmybusで予約したツアー二つに参加することにしました。

一つ目は、ヴェネチア市内観光

ドゥカーレ宮殿、サンマルコ寺院を見てまわりました。Resize1354  

建物内部は撮影禁止だったので、まだ朝早くてヒトが少ないサンマルコ広場の写真を…。

鳩だらけだよ トイレを借りに入った近くのマクドナルドの店内にもResize1364

 

鳩…。

 

そんなこんなで、午前中は見学ツアーをして、

ランチを食べにリアルト橋付近へいくと、運河沿いにレストランだらけ…

しかも、日本人を見ると、メニュー片手に店のヒトが寄ってくる!!!

結局よくわからないので、眺めが良い席のあるレストランで、言われるがまま頼んでみると、これまたびっくり、一人イチマンエンをこえるランチになってしまった…。

Resize1388

しかも、ちゅんこが寄ってくるのである。

Resize1387

レストランなのに。

衛生上何の問題も無いのだろうか…。

うろうろして、夕方はゴンドラセレナーデに参加。

このツアー、結構高いのでどうしようか悩んでいたのです。

でも、母が「今回の旅の目的はゴンドラだから!」と。

母たっての希望で予約したのに、予約したのに…。

ゴンドラ乗り場は運河の中ではなく、ラグーン(内海)のほうなので、多少波があるのです。

ゴンドラは細長いので、ちょっとした波でも結構揺れるのです。

で、同乗するお客さんが乗り込むたびにグワングワン揺れるので

「ゴンドラなんて乗らなきゃよかった!!!!」

母ちゃん…。

母ちゃんが乗りたいってゆったから…。。。

しかし、運河に入れば揺れも収まり、アコーディオンと生の歌声で満足いったようでした。

暗くて絵は見難いですが、歌声は聴けます→「santa_lucia.mov」をダウンロード

 

Resize1407  

 

 

 

 

 

1日ヴェネチアをウロウロして思ったこと。

それは…

ヒトが多い!!!

観光のオフシーズンなので、これでもヒトは少ないほうらしい。

にしても、人ごみが苦手な田舎者親子なので、もう1日ここで過ごすのは無理!

ということで、2日目は、水上バスで、近くの島巡りをすることにしました。

ルートは

ヴェネチア→ムラーノ島トレポルティ島ブラーノ島

何故このようなルートになったかというと、

前日参加したツアーの日本人ガイドさんに、「お勧めの島は?」と伺ったところ、

「時間があるのなら、トレポルティは面白いです」

とのことだったので。

しかし、母の持参した「るるぶイタリア」にも、おいらの持参した「ナショジオ トラベル ヴェネチア」にも、トレポルティの紹介はなく、唯一、ヴァポレット(水上バス)の路線図の矢印の先に「トレポルティへ」と書かれているだけだったのです。

果たして、何が面白いのかわからないまま行ってしまったわけです。

そんなこんなで、続きはまた明日!

 

そろそろ、お土産プレゼントの準備をしようと思っています!!!

が、詳細は来週になるかもです。

Resize1874  

よもぎの段取りが悪くてすまないッス。

まめぞうが変わりにあやまっとくッスよ!

|

« ヴェネチア | トップページ | ヴェネチア観光2日目 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お昼、お一人イチマンエン以上ですか∑( ̄□ ̄;)!?
しかも、水上バス90ユーロ!?
こりゃ、軽くセレブ旅行ですね(^^ゞ
でも、高くても美味しいなら良かったですよ・・・・(-"-;)ロンドンナンテ・・・・・
ぃゃぁ~それにしてもヴェネチア、いいですね(〃▽〃)♪
イタリアにはいつか行きたいなぁ♪特にローマとヴェネチアとミラノとフィレンツェと・・・・・(^^♪
イタリアは芸術の宝庫ですから、おぼ母も行きたいといつも話しております♪
ところで、イタリアの治安の方は如何でした(・・;)?
                 おぼ父

投稿: | 2007年11月24日 (土) 21時30分

話には聞いていたけど、ユーロ高恐るべし…。ランチ1万円って、日本国内ではあり得ない話です。
でも、(多分)一生に一度のヴェネチア。そんなランチも思い出に。
続きが楽しみです。

投稿: あっけ | 2007年11月24日 (土) 22時26分

ランチ一万にわたしもビックリ!!
海外にはほとんど行ったことがないので、興味深く見せていただいてます。
続きも楽しみにしてますね〜(*^^*)

投稿: ram | 2007年11月25日 (日) 06時29分

DOGカフェがあるように、ちゅんこカフェなのでしょうな(笑)
謎の島のレポートが楽しみでございます。
・・・すれ違い通信で町が大きくなると?
・・・ユー!すれ違っちゃおうぜ(笑)

投稿: 兎間なおこ | 2007年11月25日 (日) 10時21分

マックに鳩( ̄□ ̄;)!!ありえませんな~。
浅草ですら引いてしまう私には耐えられないかもです(爆)
ところで仕事上色々な住所を目にするのですが、
先日「ニートハウス」というアパートがありました。オススメです(笑)

投稿: maO | 2007年11月25日 (日) 13時44分

>おぼ父さんへ
 貧乏旅行しかしたことの無いおいらにとっては、「こんなにお金使っていいの?」と毎日どきどきしてしまいました!
 ロンドンも物価高いですよね~。暮らして行け無そうです。
 おいら、芸術系には疎いのですが、美術好きの方にはたまらないと思いますよ~。
 ヴェネチアの中だけでも、ちゃんと美術館を回ろうと思うと、4,5日かかるようです。
 ヴェネチアはイタリアの中では治安はいいほうですが、成田⇔チューリッヒ間の飛行機で近くに座っていたローマに行かれたご夫婦は、スリに3回会われたそうです。
 なんでも、わざとお尻のポッケに空の財布を入れて地下鉄に乗ったら、2分で無くなったとか…。
 もしいかれる場合は、スリにご注意下さい!

>あっけさんへ
 おいらも一生に一度のヴェネチアだと思います…。
 ユーロ高恐るべし。
 でも、ユーロ貯金で5,000円設けたので文句は言えないかも…。(って、しょぼ!)
 

>ramさんへ
 ほんと、請求が来てびっくりデスよ!!!
 今まで貧乏旅行しかしたことが無かったので。。。
 スイスへ渡るとかなり質素になります!

>兎間なおこさんへ
 ちゅんこカフェ。名前はかわいいですな!
 すれ違うためにどこかに集合?!


>maOさんへ
 衛生管理の厳しそうなマックに鳩です。
 びっくりデス!
 鳩の量は、浅草の比ではないくらいいますよ!
 卒倒しちゃうかも(笑)
 「ニートハウス」!!!
 入居条件は「ニートであること」でしょうか。
 気になります!!!

投稿: よもぎ | 2007年11月25日 (日) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78461/9088943

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェネチア観光:

« ヴェネチア | トップページ | ヴェネチア観光2日目 »