« 閉店間際に | トップページ | ターバン野口 »

毛筆

(今日のきょうのまめぞうの本編に、まめぞうは登場しません。今日のまめぞうの写真は本編となんら関係ありません。)070301_031_1

結婚式の招待状を送る時期となり、宛名書きをすることになりました。

おいらは、ボールペンもしくは毛筆体フォントの印刷でいいかなぁ。('-'。)(。'-')。、なんて思ってたのです。

でも、相方が「招待状の宛名は毛筆で手書き(・ ~ ・)ノ」

と。。。...((( *-*)

相方はお習字を習っていたらしく、ほぼ全面的にお任せすることにしました。

でも、ちょっとぐらい書いたほうがいいのかなぁ。

と思い、2通だけ書いてみることにしました。

 

 

しかし!!!

 

 

070301_030 おいらはただでさえ字がでかいのです。

毛筆となるとマスマスでかくなり、、、

1通、封筒の全面字で埋まるようなでっかい字で書いてしまいましたε~(;@_@) 。

書いた本人がびっくりするような。。。

封筒に予備がなく、結局そのまま出したのですが。。。

 

 

ごめんね、おばちゃん!!!

 

 

そんなこんなで、悔しかったので、ちょっと練習しました。

その成果はこちら→070301_008_1

 

 

やっぱり字は小さく書けません。

 

 

習字を1ヶ月で辞めた根性なしの小学生のおいらに見せてやりたいです。

あの時習字を続けていれば…。

悔やんでも悔やみきれません。

 

 

 

 

今でも根性なしだから、見せても無駄だな。2006_003_1

|

« 閉店間際に | トップページ | ターバン野口 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も毛筆てんでダメ…。って言うか、ボールペンも鉛筆もダメです。
小さい字…書ける訳がありません(笑)
もうすぐ結婚式なんですか?おめでとうございます!!!
私の結婚式…いつだったか覚えてません!
でも、あと3回くらいやりたい!って思うほど楽しくて幸せでしたよ~♪結婚式の主役は花嫁です!!ふふふ。楽しみですね♪
末永くお幸せに☆

投稿: ままちゃん☆ふわっとうさぎ☆ | 2007年3月 5日 (月) 21時07分

毛筆は難しいですよ・・・
特に宛名書きは難しいもんです・・・
私は小学1年~6年まで書道してましたが・・・
やめると書けなくなります・・・
特に今の時代・・・年賀状もパソコンで済ませてしまって
字を書くことが本当に少なくなって・・・
たまに祝儀袋に名前書くのも・・・
il||li _| ̄|○ il||li 凹む次第です・・・

投稿: sawa212 | 2007年3月 5日 (月) 21時50分

よもぎさん、字ぃキレイやん!!!
おかんなんかな、自分の書いた字なんか
見たくもない!!!!
ってくらい字ぃ汚いんやでぇ!!!

でっかい字って、なんかおおらかな感じでエエやん!!!
おばさんも、きっと幸せいっぱいな字や!!!
って喜んでくれはるでえ!!!

投稿: 権造 | 2007年3月 5日 (月) 23時35分

うちは、わたしの母が上手なので全部お任せしちゃいました。
席表まで書いてもらった気がします(^^;)
よもぎさん、なかなか上手じゃないですか〜!!
イラストもカワイイです(*^^*)

投稿: ram | 2007年3月 6日 (火) 09時11分

 あ~びっくりした。 「まめぞう、毛筆になる!」というニュースかと思った。
 私も習字はやりましたが、同じ毛筆でも太字と細字は全く別物(と自己弁護)。 自分の書いた習字を見て、課題の文字はそこそこ書けていても、名前が遺憾だなぁ、と子供心に思っていました。
 でも最近「筆風サインペン」というものがあって、これなら宛名書き程度なら、そこそこにかけることを発見! ペン先は軟調で毛筆のように強弱が付けやすいんですが、毛筆ほど際限なくぐちゃっとなることがないので思わず力が入りすぎても”そんなに”崩れることがありません。 時宜を逸したようですが、参考まで。

投稿: yukkey | 2007年3月 6日 (火) 13時35分

>ままちゃん☆ふわっとうさぎ☆さんへ
 私も字が小さく書ける人が不思議でたまらないくらい、でかい字を書いてしまうんですよ~。
 市役所で非常勤職員をしているので、宛名書きや台帳書きってよくやるのですが…。
 「これで大丈夫なのか?!」
 と、日々思っております。
 今は準備で忙しいのですが、終わってしまえばいい思い出になるのでしょうか…。
 ラストスパートで頑張ります!

>sawa212さんへ
 をぉぉ!!!
 すごいですね~!6年間習い事が続くとは!!!
 おいら、根性なしだから、それだけでも尊敬です!!!
 きっと、sawaさんは基本がしっかりしてるから、ちょっと練習すれば書けますよ~!
 のし、祝儀袋は迷わず代筆頼んじゃいます…。

>権造君へ
 褒めてくれてありがとう!
 でもね、うふふ。普段の字はもっとひどいんだよ~!
 権造君のポジティブシンキングでなんか、持ち直してきたよ~!!!
 ありがとう!!!

>ramさんへ
 もうこれからは、相方にすべて任せようと思います。。。
 席次表はもちろんパソコンで!
 練習の成果があまり見られず、絵を描いちゃいました。
 「あきれるまめぞう」です。


>yukkeyさんへ
 まめぞうの毛で出来た筆、腰がなさそうですね。
 筆風サインペン!
 そんな代物があるのですね~。
 今後、なにかと字を書く機会も増えると思うので、筆風サインペンで練習しておこうかな。

投稿: よもぎ | 2007年3月10日 (土) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78461/5555075

この記事へのトラックバック一覧です: 毛筆:

» 大阪のおばちゃん、セーラームーンと戦う! [大阪のおばちゃん]
大阪のおばちゃんといえば、背が低く、少し小太り、ひょう柄の服を着(しかもその斑点が横にのびているのがより上級の大阪のおばちゃん)、低い声で機関銃のように喋り捲る。そして、おせっかい。やたら口をだす。物怖じしない。むかし、和田アキ子が大阪駅で公衆電話をかけていたら、となりの大阪のおばちゃんが「今となりに和田アキ子がいんねん。ほんまやて。ほなかわるわな」といって、あの和田アキ子に電話に出させた話は有名。... [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 16時49分

« 閉店間際に | トップページ | ターバン野口 »