« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

乾草

まめぞうは、草にはちょっとこだわります。

我が家に来てから約1年半、ずっとまめぞうのふるさとおじさんのうさぎ村ご推薦のチモシー1番刈りを食べていました。でも、まめぞうは草のやわらかいところしか食べないので、かなりコストパフォーマンス的によろしくありませんでした。最近、チモシー2番刈りを混ぜるようにしてたのですが、いまいち食いつきが悪い。

というわけで、ネイチャーブリードお試しセットというものを購入してみました。

産地もいろいろ1~3番刈りまであるので、好みのものが見つかるであろうと期待!

先日到着したので、まずアメリカ1番刈りから試してみました。すると…

2_013

食いつく!食いつく!もしゃもしゃ食べます。2_020

ぐいぐい食べます!

すごいなぁ。

そして。

2_019 いっぱい食べたので、トイレでがんばるまめぞう。

まめぞう「こんなとこ撮らないで~!でも、動けない…」

これから、ほかの草も試していきます。まめぞうの好みの草が見つかるといいなぁ♪

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (1)

まめぞうの毛色

先日、六畳兎間のひなた坊ちゃまの毛色について検証が行われていました。

気になったので、まめぞうについても検証してみました。

_007_1 こちら、まめぞう正面外観です。血統書上チェスナットと書かれています。腹側はしろくて、_154

写真では判り難いですが、おまたのVゾーンはうっすら茶色い線が入っています。そして、地肌が黒っぽいので、毛も根元が黒っぽくて外側が白になっています。

2_024 背中側は地肌が白くて、表が茶色いのですが、その中間は黒っぽくなっています。3層ですね。

2_003そして、むふふの明太子は、ちょっと黒いです。ちょっとぼやけてますが、はっきり写すのもなぁ。と思ったので。えへ。

うさこの毛色は謎が多いですね。 

  

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おしらせ

いよいよワールドカップ開幕まで、2週間をきりました。

というわけで、衣替えしてみました。

あんまりうさぎっぽくないけど、ご勘弁。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

黄金井酒造

2_014 きょうもまたビールネタです。

今回は、黄金井酒造の限定醸造ヴァイス!

毎年、この時期になるとヴァイスヴァイツェンが限定醸造されます。ヴァイツェンは直営レストランと通販でしか購入できないらしく、相方が執念で見つけてきた近所の取扱店で、ヴァイスを買ってきてくれました。

が、これが最後の1本だったらしいです。凄く香りが華やかで、すっきりしてて、おいしいビールでした。

2_015 こちらはアルトタイプ。色の割にはすっきりしていて、香りもよくおいしいです。

アルトは年間を通して、ケルシュ、ペールエールとともに造られています。スタウトもありますが、こちらは直営レストランでしか手に入りません。

お近くを通った際には、寄ってみてください。酒かす入りのピザなんかもおいしいです。

_090 まめぞう「おうおう!さいきんビールのことばっかし書いてよぅ!おいらのことちゃんと書けよぅ。おうおう!」

ひ~!すいません!

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 酒ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ダンボールハウス

うさぎ飼いのお宅にはひとつはあると思われるダンボールハウス。

権造君モモちゃんは結構立派なおうちをお持ちなようです。

しかし、まめぞうはしっこ飛ばしをするので、高級なお家を与えてもすぐにしっこで汚れてしまいます。なので、うちではミネラルウォーターの6本入りを箱ごと買うので、その箱をただ置くだけにしています。これなら、次の水を買ったときに箱を交換できます。

現在使っているのは、水ではなく_122 、こんなものが入っていた、

_147 こんな箱です。

うひひ。エルディンガーのサッカーワールドカップ記念、限定版のグラスがついたビンビールのセットの箱です。

写真では判り難いですが、グラスの上のところにサッカーボールのような模様が入っているのです。

せっかくなので、この箱を置いてみました。

_149_1 どうやらお気に召していただけたようです。

箱の後ろにこっそり見えているのは、適当な箱にヘイキューブくずと3番刈り牧草をいれた「ほりほりはうす」です。

まめぞうは、牧草の柔らかい部分しか食べなくて、普段食べるようには1番刈りと2番刈りを混ぜてあげていますが、時々3番刈りも遊びながら食べています。

ほかの家のうさこさんたちは、ダンボールハウスの中で遊ぶのに、まめぞうはなぜかいつも上に乗ってくつろぎます。ちょっと偉そう。

_051 まめぞう「偉そうじゃなくて、偉いの!」

はい。

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

プラレール

相方の趣味のひとつにプラレールがあります。

よく一畳プラレールというブログを見ています。そして影響されたのかこんなものを組み立てました。

_001_1 半畳プラレール。。。

ディズニーリゾートライン、ウェスタンリバー鉄道、江ノ電、そして鎌倉の大仏と江ノ島。

まったく持ってどこだかが判りません。

とはいえ、狭い我が家。さすがに出しっぱなしでは場所をとるということで、こちらは一回撤収しました。

先日、私は出かけていて、相方がおやすみだったとき、帰宅するとなんか相方がそわそわしていました。どうやら、プラレールをしていたらしいが、展開されてる様子はなく、もう片付けたのかなぁと思っていたら。Photo_23

ベッド下プラレール。

ご丁寧にすのこにコロコロをつけて、可動式になっています。とりあえず、掃除はできるようになっていました。

随分前になりますが、プラレール博というものにも行ってきました。

子どもはもちろん多いのですが、子どもと一緒にはまる父親、子どもはいなくともはまる大人(相方もこの部類ですね)で、結構大人の割合が多かったです。_067

プラレールの大きな町はもちろん、オブジェなんかもありました。

_071 _069_1

_073

_131_1 まめぞう「いつか、相方のやつが作った街を破壊して、世界征服するのだ。ふふふふふ。」

野望を抱くまめぞうであった。

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

まめぞうのつぼ

まめぞうには、なでられると思わずうっとりしてしまうつぼがあります。

それは…_144_1

ココ。耳の付け根と目じりの間です。

どんなときも、ココを触るとうっとりします。

だから、たとえ、手でなくとも

_133 いいらしい。

そうか、足でもいいのか。(靴下の毛玉は見逃してください)

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

東京ヴェルディ 対 山形モンテディオ

友人のつてで、ヴェルディ戦のチケットが手に入るというので、サッカー観戦に行ってきました。

スタジアムはヴェルディのホーム味の素スタジアム。このスタジアムは、FC東京もホームとしています。去年、FCバイエルンミュンヘン ジャパンツアーがあったとき、対FC東京戦を観に1回行った事があったのですが、とてもきれいなスタジアムです。_172

_179 お天気が心配だったのですが、快晴!調布飛行場からバンバン飛行機が飛んでいました。

最近トンとJリーグって観てなくて、しかもJ2。知ってる選手がほとんどいない。何も言われずとも判断できたのは、ヴェルディの監督ラモスくらいか。。。_174

とはいえ、普段サッカーを見に行くときは、サイドスタンド。メインスタンドSS席なんて座ったことがなかったので、それだけで感動でした。目の前がセンターライン!いい席だとかなり試合展開が観やすかったです。

試合は、全般的に山形優勢!試合中の両監督は落ち着かない様子でした。_178_1

結局、0-1で山形勝利!と試合が終わった瞬間

_184_1 豪雨。

きっと、山形からやってきた人の中に、ソウトウな晴れ男か晴れ女がいたのでしょう。そうとしか思えない!

_032

まめぞう「もうすぐワールドカップ開幕ッス!がんばれにっぽん!」

にほんブログ村 うさぎブログへ

|

どうもすみません

_157 久々の更新です。

今週から再び働き出したのですが、30年ちょい生きてきて、初めて俗に言う「通勤電車」というものに乗り、片道1時間近く通うこととなったのです!

今週はコメント返しが遅くなったり、更新ができなくて申し訳ないです。

まめぞうもぺこりしてくれてるの?ありがとう。不甲斐無くてすまんのう。

7時前におきて8時に家を出て、帰ってくるのが18時前。しかも、睡眠不足にトンと弱いおいらだから、21時には寝てしまう。。。まめぞうとも十分触れ合えません。しゅうまつはべたべたしよう!

まめぞうがグレナキャいいなぁ。

_143

まめぞう「きっと、おいらのことなんかわすれちまったのさ」

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

まめぞうと相方

_125_1 相方は、結構なアレルギーもちです。

うさぎ族にも、かまれるとゼイゼイ言っちゃうのですが、かまれなければ大丈夫です。

そして、とても仲良しです。

この、まめぞうがあごを乗せているあんよも。

_124 相方のあんよでした。

そして、まめぞうと相方の仲は。。。

_123 どんどん親密に…。

おいらのところにも来てよ。

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サンクトガーレン

サンクトガーレンは神奈川県厚木市の地ビール。

厚木は丹沢水系のお水があるためか、以前、富士桜高原ビールの回にちらりと紹介させていただいた黄金井酒造という造り酒屋さんもあります。黄金井さんもビールを作っているのですが、出品はされていませんでした。こちらのビールもとてもおいしいです。

すみません、今回も写真撮るの忘れてました。_062_1

こちらのチョコレートスタウトは、以前参加したリアルエール祭りのときにもすごい人気で、早々に品切れたため、今回も早めにいただきに行きました。

チョコレートスタウトとは、チョコレートを使っているのではなくて、麦芽をローストするときに、チョコレート色まで焙煎するということです。でも、飲んでみると、ほろ苦さがチョコレートっぽいのです。

ちょっととろっとした感じの、ゆっくりぬるめで飲むタイプのビールです。

このほかに、ペールエールカスクコンディションバージョンなるものもいただいてみました。

じゃあ、横にあったペールエールはカスクコンディションじゃないのか?定義が微妙すぎてわからん。ケグに移し変えるときにろ過してるのかな?聞けばよかった。って、そのときは酔ってて、そこまで疑問に思わなかったぜぃ。

どちらにしろ、おいしくいただきました。

サンクトガーレンさんは直営レストランはないみたいです。ブルワリーの横にチョロリと呑めるところはあるようですが。

下北の蔵くらさんや、以前紹介したCOPAさんなどで、たまに飲めます。興味のある方はチェックしてからお出かけ下さい。

にほんブログ村 酒ブログへ

_076 まめぞう「よもぎさん!かくかく!」

なんだよもう。でも、まめぞうさんはかわいいからな~。

_077 「にやり。だませたぜ。ちょろいもんだ」

まめぞう。。。信じてたのに。。。

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (1)

銀河高原ビール

_061 言わずと知れた、地ビールの草分け的存在の銀河高原ビール

でもね。去年、第三のビールやら何やらが出てきて、ちょっと高めだけど、一般向けに造っていた銀河高原ビールは不況のため、規模をかなり縮小してしまったのでした(T△T) 

みのもんたがCMに出ていたおやすみビールなんてのも出してましたが、今はもうヴァイツェン2種類(保存方法が異なる)しか一般に出回っていません。

しかし!ビアフェスタにはペールエールを出品していました!素敵~!

変に名前だけが知れ渡っていたせいか?

「あ~、銀河高原ビールって、スーパーで見る…」

って言いながら通り過ぎる人が結構いて、ブースはガラガラ(T◇T)

「今は、販売地域も縮小されてるのよぉ~!ペールエールは飲めないのよぉ~」

これからも、銀河高原ビールを応援します!

先日、ナスカ展を観に上野にいたとき、たまたま入った絵のある街という韓国料理屋さんで、銀河高原ビールの生が飲めました!しかも中ジョッキで¥550と良心的。こんな店が増えるといいなぁ。

にほんブログ村 酒ブログへ

_086 ま、ま、ま、まめぞうが!

_087_1 まめぞうだ~るまさんがこ~ろんだ」

違うよ、まめぞう。それじゃ、まめぞうが達磨さんだよ。

_089

「ん?そう?確かに、この姿勢だと転ばないね。これで落ち着いて寝られる。。。むにゃ。。。」

なにかを悟ったようである。

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

長いようで短かった…

先日、新しい仕事が決まり、来週からお仕事再開です。

とはいえ、その仕事も今年度いっぱいの契約。来年の今頃もまた、こうしてだらりとしているのであろう。ぷぅの間にいろいろしたいことあったのに、なんか時間を無駄使いしただけだったなぁ。

というわけで、ぷぅ最後の平日はつつじを観に、相方の実家のほうへ行ってきました。つつじのピークはゴールデンウィークごろだったので、すでに乗り遅れています。何とか間に合ううちにご紹介したいと思うので、ビールレポートは次に延期させていただきます。

まず向かったのは塩船観音寺_105 こちらのつつじ祭りは有名で、毎年ゴールデンウィークや、前後の土日は車が動かないほど行列ができるそうです。さすがにこの日は車は並んではいませんでしたが、平日なのに結構な賑わいでした。

見晴らし展望広場は人だかりができていたほどでした。あいにく、うす曇だったので、富士山は見れなかったですね。

_110 ピークは過ぎていても、なかなかきれいでした。

もう一箇所行ったのが、薬王寺。こちらには、四国八十八箇所のお寺の砂を埋めた石が置いてあって、その上を踏みながら歩くだけ四国八十八箇所めぐりができてしまう、ミラクルな小道があります。

こちらはお庭がこじんまりしているのですが、手入れがとてもよく、味のあるお庭でした。

_114

途中、掘りたてたけのこを買い、相方のお母さんがゆでてくれるというので、おうちへ向かいます。

以前ご紹介したらんちゃん。生のタケノコが好きらしい。庭で、お母さんがタケノコの皮をべりべり剥くのを凄く真剣に見ています。

_118 そして、鎖がついてるので、ぎりぎり届くか届かないかのところに、姫皮をぽいっと投げると、なんと!

_120 手を使います!

でも、ほんとにぎりぎりなので、鎖のせいで目測を誤り、なかなか届かない様子。

そんなこんなで、だらだらして帰宅。

なんだか久しぶりの主役まめぞう!ただいま!

_082 「あら、お帰り。うふん」

…なんだか、美輪明宏チック。

_083 「そんなことないわよ。うふん」

…何でそんなに流し目決めてるの

とおもったら。

_088 かくかくかくかく…

いつものまめぞうでした。

「ふ~」

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ノラミニバッグ

以前ご紹介したノラミニ。缶バッジを大量に買い込み、「どうしよう」と思っていました。

このとき一緒に映画館へ行った、TELさんが「カバン作って、全部つけたら?」というアイデアをくれました。

というわけで、作ってみました。

_101 缶バッジ全種類を搭載した、ノラミニバッグ!

ふつう、カバンの外ポケットは提げたときに自分側に来るようにするのですが、ファスナーアクセサリーもノラミニなので、わざと外側になるようにしてみました。

_103 ふたになるファスナーにはキャロットさんのファスナーアクセサリーをつけてみました。

一応、A4が入るサイズです。いつもカバンの中がぐちゃぐちゃになってしまうおいらなので、携帯、ボールペン、ほぼ日手帳の専用ポケットを内側に作ってみました。

_104_1 肩に提げたときに邪魔にならないように、自分側は何もありません。

今回初めて革のもち手をつけてみました。一応、念のため超厚手用ミシン針も用意したのですが、普通のミシン針で縫えちゃいました。でも、縫ってるときは、「針が折れてとんできたらどおしよ~..・ヾ(。><)」とびくびくでした。

これから進化するであろうノラミニ。缶バッジの種類、増えちゃったらどうしよう。

ノラミニがうさぎなので、一応

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ロコビア

本日は佐倉のロコビアさんです。

こちらでいただいたのは、まずはココナッツポーター!

会場内では、一般向けなのか、細かい温度調節が難しいためか、一様にひえひえビールだらけでした。黒いのはちょっとぬるいほうがいいのにぃ。で、ココナッツポーターをもらったら、すごい!ちょうど良い温度!ぬるめだぜぃ!

相方が「これってわざとこういう温度にしてるんですか?」って確認したら、ただ保冷用の氷が小さくなってただけでした(*´ー`)

後ろでそのやり取りを見ていたらしいロコビアの人が、すかさず氷を足してしまいました。ぬるいほうがいいのに。

そして衝撃の事実。写真撮るの忘れてた(TωT)ブヒー

もう1種類は「佐倉 香りの生」こちらはひえひえがちょうど良かったです。こちらは以前パンゲアさんでゲストビールで来ていた時にもいただきましたが、ケルシュビールで、「香りの生」だけあって、香りがフルーティー♪喉越し軽めでぐびぐびいけます。

パンゲアさんといえば。個人でブースを出していました。パンゲアのマスター小畑さんは、個人でイギリスのリアルエールを輸入して、お店でコンディショニングをして出しているすごいお方です。この日は、Tring BreweryのColleys Dogというビールを出されてました。残念ながらこちらのビールはお店でも終了してしまったみたいです。こちらのお店では、ほかでは味わえないビールを、随時入れ替えてあるので、お近くを通りかかったら行ってみてください。_063

写真左が小畑さんです。

お隣は、このイベントの主催事務局が用意していたI Love Bear2006というビールです。「ビール好きのためにちょっと個性を出してみているが、一応一般受けする範囲」なビールでした。(わかりにくいかρ(・・、))

_095 これな~んだ?

_096_1 むむむ?

もしや、これは!

_097_1 まめぞうでした!

にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

富士桜高原ビール

今日は、富士桜高原ビールさんを紹介します。

初めての出会いは、去年、おいらは病気が再発してぐったりだったのに、無理無理参加したJTB主催の関東地ビールバスツアーです。

このツアーでは、黄金井酒造、富士桜高原ビール、多摩ビールのブルワリー3箇所を工場見学したり、試飲したりする、最終的にバスの中で運転手さんとバスガイドさん以外全員(もちろん添乗員さんも飲む、飲む!)酔っ払うという、不思議な塊になるツアーです。このとき、富士桜さんでは、サーバーで地ビールの注ぎ方を教えてくれる飲み放題でした。とても勉強になったのでした。

で、今回のビアフェスにも参加されていました!_059

出品は「ピルスナー」「ヴァイス」「ラオホ」の3種類でした。

そして、ここのラオホは日本一だと思います!なかなか、ラオホ自体を醸造しているブルワリー自体も少ないのですが、とにかくすごい!

ビールツアーに参加したときに、こちらの醸造責任者の宮下さんと直接お話しする機会があったのですが、宮下さんは、ドイツの大学で1年間(だっけ?酔っ払ってて憶えてないですが)醸造の勉強をされてきたそうです。

ヴァイスも旨いっすよ!今回のピルスナーはちょっと若い気がしましたが、気のせい?酔っ払いだからな~。

こちらのラオホはポパイでも飲めます。お近くに行かれたら是非飲んでみてください!絶対おいしいです!

_037   まめぞうは、「またいで遊び」に夢中!

またいで遊びとは両足をハードルのようにぴょんぴょん2段とびして、外側からまた回り込んでハードルを飛ぶ遊びです。

_036相変わらず、シツコイまめぞうは飽きもせずグルグル。

で、たまに挟まって_038_1みたり。

まめぞう「ちょっと休憩」

にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジャパンビアフェスタ 概要

_057_1 _056_1 前回予告どおり、行ってきました!ジャパンビアフェスタ!

とてつもない人数で、恵比寿ホールは満員御礼でした。

今回は、全体の雰囲気をお伝えします。なにせ、130種類以上のビールがありましたので、とても1回では書ききれない!

とりあえず、前情報で、「つまみは高くてまずい、且つ、持ち込み禁止」と聞いていたので、恵比寿駅近くの成城石井でポッケに入れて隠し持てる、チーズやらソーセージやらを買い込んで行きました。

入場すると、藤原ヒロユキ氏のイラストが書かれた150MLくらい入る小さなグラスを渡されます。これを持ち歩き、気になるところでビールを注いでもらうという仕組みです。ビアフェスはこの形式が多いですね。でも、ニッポン地ビールまつりでは、サーブしてくれるブルワリーの方がグラスをゆすいでくれるのですが、今回はお水が設置されていて己でゆすいで持っていきます。後半は、酔ってたのでゆすぐの忘れて、ちょっと混ざっちゃったり。えへ。

_058 藤原ヒロユキさんのビールは自らサーブしてくれました。会場1時間くらいで2種類ともなくなってしまいましたので、1種類しか飲めなかったよぅ。

会場は大きく分けて二つのゾーンに分けられていました。

会場に入って左側がブルワーの方が自らサーブしてくれる「樽生ゾーン」で、右側がビン入りのものをボランティアの方が注いでくれる「もしおうちで飲んでみたらゾーン」となっていました。

次回は、私のお気に入りブルワーさんのビールで、飲むことができたものについて紹介していきたいと思います。

_039_1  六畳兎間なおこさんのリクエストにより、まめぞうの写真も随時掲載します!

今日のまめぞうは「映りたがり」

_040よもぎ「きゃ~!まめぞうの手がよもぎのあんよに、ちょこりん♪て!」

    「もっと近くで撮りたい~!」

_041_1まめぞう「あ!カメラ!アップで撮って!アップでぇ!」

    「あーぁ。手、下ろしちゃった。」

にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ピンクの象がぁぁぁ

今日、半年以上ぶりに美容院へ行き、カエラちゃん(モヒカンなし)見たいな髪型になってきました。_015

まめぞう「三十路過ぎたカエラちゃん? うぷぷ。」

すみません。言い過ぎました。ただの「だめぱーま@sakusaku」です。

今日は久しぶりにビールねたです。ちょこちょこアルバムのほうは更新していたのですが、本編ねたにするほどのビールは飲んでなかったもんで。

先日、明日行く予定の東京ビアフェスタの前売り券を買うために町田にあるcopaというお店へ行ってきました。このお店ではベアードビールという静岡にある地ビール屋さんの季節のビールが飲めたり、ベルギービールの種類が豊富です。ご飯もおいしいです。

そこで、期間限定で入っていたのがデリリウム・トレメンスの樽生です!Photo_19

携帯で撮ったので、画像が見づらくてすみません。

グラスにはデリリウムのシンボルピンクの象さんが♪うふふ。

いやー。久しぶりにいいもの飲ませてもらったよ。

明日はビアフェスだぁ! というわけで、しばらくビールネタが続くかもしれません。

まめぞう目当てのかた、すみません。

Photo_20

マウスと仲良く留守番お願いします。

「別に仲良くしなくても。。。ひとりでいいよ」

にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

菖蒲に勝負!

今日は男の子の節句ですね。

こいのぼりを揚げるスペースがないので、お菓子でお祝いしてみました。

_041 粽、柏餅、五月晴れ(こいのぼり型のドラヤキみたいなもの)買ってきたよ。

新宿のデパ地下をぐるぐるまわり、結局、鶴屋吉信でそろえました。

まめぞう「なんじゃ、この紐?ぐいぐい。」

先代うさはあんこが大好きで(ほんとは良くないんですけどね)しかも味にうるさく、1日2回のあんこタイムで、お気に入りの鶴屋八幡の小倉粒の買い置きがなく、コンビニで買った中○屋のゆであずきを出したらマッタクモッテ食べませんでした。

まめぞうは、和菓子に興味はないみたい。よかった。

まめぞう、粽になんかついてたよ。菖蒲の花の飾りだよ。

_043_1 「ほほう、どれどれ」

_049 「どれどれ」

ああ、葉っぱ取れちゃったよ。

_053俺のにおい、ぐいぐいっと」

_054 勝負あり。

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

うんこったれ

まめぞうのしっこねたに続き、今度は●の話です。お食事前の方はもちろん、気分の優れない方、臭いネタが苦手な方はご遠慮下さい。

まめぞうは、小さいときから「盲腸糞」を食べません。

うさぎを飼ったことがない方へ説明しますと、うさぎは普通のころころ●以外に、ちょっとねとっとしたものを出します。うさぎの盲腸はやたらでかくて、盲腸に溜め込んだ分を出すのですが、それは直腸の吸収とかがないまま出てくるので、水分が多く、固まっていないのです。それには盲腸で2次発酵のようなものが行われてできたビタミンやら何やらが含まれているので、直接お尻から食べちゃうのです。

先代うさのほうの「よもぎさん」は年をとって、肛門括約筋(って、うさぎの場合もゆうのかな?)がゆるんで、おしりを汚すようになっちゃったことはあったのですが、まだ、まめぞうはチビ。心配になりブリーダーさんに相談したら「あー。残しちゃう子はたまにいるんですよ。でも、下痢が続かなければ大丈夫です。」ということでした。

で、ねっとりが出るのも続くわけではなく、1日1回あるかないかなので、「おなかをこわしている」という心配はなくなったのですが、困ったことにそれをお尻につけたままうろうろするもんだから、性質が悪いです。

床は拭けばいいのですが、まめぞうの尻が…

ただでさえ抱っこが嫌いなまめぞうの尻を拭く…。最近あきらめがついてきたようですが、最初は大変でした。でも、今でもお尻拭きのにおいがすると慌てふためきます。

_027_1 まめぞう「もうやだよう」

_029 「だれか。。。たちけて。。。」

_030_1 「もうだめだ。。。」

_028 「やさぐれてやる~!」

←で、こんな風?

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

きょうのらんちゃん

先日、東京の西のはじのほうにある相方の実家へ行ってまいりました。

相方の実家では、ランちゃんという犬が飼われております。このランちゃんは、かなり優秀な番犬で、見知らぬ人にはかなり吠えます。私は、年数回しかお邪魔しないのですが、おやつ大作戦でむりむり顔を覚えてもらいました。

私は、いろいろな動物を飼ったことがありますが、転勤族で団地暮らしだったので、犬は飼ったことがなかったのです。なので、お邪魔するとこれを機会にと、ランちゃんを触れるのでうれしいです。

Photo_17 ランちゃんは芸達者で、おすわり臥せお手(でもいつも焦りすぎて両手になってしまうのですが)、待てなどができます。

←臥せをするランちゃん。

なかで、「待て」は非常につらいらしく、かなり苦悶な表情をします。Photo_18

「おやつがこんなに近いのに~。待てって言われてる~。」という感じです。

よし」といったら食べていいのですが、この後の夜ご飯のとき、相方のお母さんに「よしこさん」「よしおくん」とじらされていました。そのときの困った感じもまたかわいい。

結構犬臭いまま帰宅したのですが、まめぞうは犬の存在を知らないのか、いつもよりちょっと多めに私の足にあごをぐいぐいしただけでした。

まめぞうが無知でよかったよ。これで嫉妬されたら困っちゃうヨ。Deutsch_176

「まめぞう、バカぢゃないもん。賢いもん。ぷーん。」

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

横浜ぶらり

先日、前の職場で一緒だったお友達と、横浜をぶらついてきました。

Photo_16 横浜球場の周りは、チューリップがきれいに咲いてて、「春やね~」とぼんやり。

ランチをうまやの食卓という、横浜の地ビール屋さんで食べて(もちろんビールも飲み)、桜木町と関内の間をぷらぷら。

blueblueという服屋さんへ。ほしいTシャツがあったのですが、私、ちょっとさばを読んでも身長152cmとチビなので、合うサイズがなくあえなく断念。ピンバッジを購入しました。

最近、うさぎブログなのにまめぞうの出番が少ないなぁと、家でまめぞうのピンバッジ屋さんごっこをしてみました。

_020 まめぞう「いらっしゃい」

_009「今日はね、これがおすすめかなぁ」

_011「ま、ゆっくり選んでよ」

よもぎ「じゃあ、その猫のやつ、下さい」

_008

「これね、お客さんメガタカイね!毎度!」

なんて。まめぞうがほんとにお店開いてたら、即箱買いだよぅ。

にほんブログ村 うさぎブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »